がん研究助成事業|がん研究助成や振興を行う公益財団法人がん研究振興財団

がん研究助成等推進事業 -がん研究助成事業-

がん研究助成事業 趣旨
がん治療の新分野開拓のための優秀な研究に対して、
毎年「がん研究助成審議会」の審査を経て研究助成金を贈呈しております。

本年度事業内容

平成29年度
書式 PDF Word
事務処理要領
平成28年度
書式 PDF Word
研究報告書(一般A)  
収支決算報告書(一般A)  
研究報告書(一般B)  
収支決算報告書(一般B)  
研究報告書(特定)  
収支決算報告書(特定)  
事務処理要領  
平成27年度
書式 PDF Word
研究報告書(一般A)  
収支決算報告書(一般A)  
研究報告書(一般B)  
収支決算報告書(一般B)  
研究報告書(特定)  
収支決算報告書(特定)  
事務処理要領  
平成26年度
書式 PDF Word
研究報告書(一般A)  
収支決算報告書(一般A)  
研究報告書(一般B)  
収支決算報告書(一般B)  
研究報告書(特定)  
収支決算報告書(特定)  
事務処理要領  

平成29年度受賞者

助成金受賞者(一般課題A 1課題:100万円 19名)

氏名 研究課題名
増田 万里 大腸がん幹細胞を標的とするTNIK阻害剤が作用する分子ネットワークの解明
阪口 政清 がん細胞の転移を加速するがん微小環境内線維芽細胞の新たな役割
宮崎 正輝 転写制御因子Id2/Id3による悪性リンパ腫発生の分子機構の解明
神田 浩明 大腸癌肝転移病巣病理検体を用いた化学療法感受性予知因子の解析
山口 貴世志 大腸がんの遺伝的リスク評価のためのAPCがん抑制遺伝子の転写調節領域の解明
熊谷 厚志 高度リンパ節転移を伴う胃癌に対する術前化学療法後の至適リンパ節郭清に関する研究
小山 理恵子 難治な希少がんであるCIC-DUX4肉腫の新しい治療法の開発:世界初の患者由来がんモデルを用いた融合遺伝子の機能解析および適応拡大に向けたシーズの探索と検証
谷口 浩二 消化器癌におけるSrc-YAP経路の機能解析
河合 隆之 肝細胞癌におけるkeratin19陽性癌幹細胞を標的とした新規治療戦略構築
金子 修三 細胞画像データを用いた深層学習に基づく"がん"エピジェネティクスの本態解明
武島 嗣英 放射線がん治療後に誘導される抗腫瘍免疫応答を利用した新規がん治療法の開発
平塚 真弘 フッ化ピリミジン系抗がん剤の副作用予測を目指した代謝酵素レアバリアントの網羅的機能解析
新井 康之 CRISPR/Cas9によるゲノム編集技術を用いた、効果増強型キメラ抗原受容体(CAR)T細胞の開発
野村 基雄 根治切除不能な粘膜黒色腫に対するImmune -checkpoint inhibitor+radiotherapyの第Ⅱ相臨床試験
高橋 真美 膵臓がんPDXの同所移植モデルを用いたがん…間質相互作用・脂肪浸潤に関する解析
上山 健彦 新しい標的分子に着目した神経膠芽腫に対する新規治療薬開発への挑戦とその応用
福島 紘子 陽子線治療を受けた小児がん患者の長期予後評価
伊藤 寛倫 胆汁を用いたリキッドバイオプシーの確立と胆管がん術前診断への応用
山極 洋子 大規模コホート研究における新たな肝がんリスク評価を目指した血液を用いた非アルコール性脂肪性肝疾患関連指標の妥当性研究

助成金受賞者(一般課題B 1課題:50万円 9名)

氏名 研究課題名
高山 佳樹 前立腺がんに対するオンライン適応放射線治療確立に向けた高精度かつ迅速な自動輪郭抽出システムの開発
井上 博文 Terahertz chemical microscopeを用いた病理組織検体割面imaging化の基礎的研究~遺伝子検査用検体の迅速採取に向けて~
勝田 義之 高精度放射線治療における高精度な治療効果予測システムの開発
井上 一雅 Radium-223の合理的な放射線管理を目的とした可搬型α線スペクトロメータの開発と実用化
松田 和之 遺伝子変異特異的定量PCR法を用いた若年性骨髄単球性白血病に対する分子標的薬効果の検証
中山 貴美子 子育て世代のがんサバイバーのエンパワメント過程に関する研究
大坂 和可子 術式選択に悩む乳がん患者と医療者のシェアドディシジョンメイキングを促進するディシジョンエイドの臨床導入に関する多施設研究
上畑 陽子 膵癌化学療法患者における栄養状態の動向と化学療法の実績についての現状調査
小原 泉 がん臨床試験における意思決定支援の課題抽出のための尺度開発

過去の実績はこちら