がんサバイバーシップ研究支援事業|がん研究助成や振興を行う公益財団法人がん研究振興財団

革新的がん医療実用化研究推進事業 -がんサバイバーシップ研究支援(特別研究課題)事業-

革新的がん医療実用化研究推進事業 がんサバイバーシップ研究支援事業 趣旨
がんの診断や治療を受けた「その後」を生きていくプロセス全体として、
がんが長く付き合う慢性病に変化しつつある今日、
「診断から治療後も充実した社会生活を送る」ための研究支援を行います。

本年度事業内容

※以下の書式は、変更せずに使用して下さい。また、両面印刷をせず、片面印刷で提出して下さい。

書式 Word
申請書
研究報告書
収支決算報告書

平成28年度受賞者

氏名 研究課題名 助成金
(万円)
所属機関
小川 朝生 認知症を合併したがん治療における意思決定を支援するプログラムの開発 250 国立がん研究センター東病院