HOPE事業
TR若手研究者育成事業

HOPE事業助成金トランスレーショナル・リサーチ(TR)若手研究者育成事業の趣旨

HOPE事業助成金
トランスレーショナル
・リサーチ(TR)
若手研究者育成事業の趣旨

がん研究の第一線で活躍する研究者の指導を受け、研究の成果を臨床につなぐトランスレーショナル・リサーチ(TR)の若手研究者を育成することを目的とした研究奨励助成金を交付します。

令和4年度事業内容

令和4年度TR研究奨励助成金交付機関及び採択者が決定しました。

所属機関 氏名 研究課題
国立がん研究センター研究所 小野 華子 ρ酬意義不明遺伝子(VUS)のバイオインフォマティクス的機能解析手法の確立
国立がん研究センター研究所 木村 俊寛 日本人悪性黒色腫における多施設臨床検体を用いたがん免疫療法予測因子の探索
国立がん研究センター研究所 米谷 達哉 ヒトips細胞由来ヒト膵臓星細胞を応用した膵がんの抗がん剤耐性獲得メカニズムの解明
国立がん研究センター研究所 矢野 公義 難治性肺腺がんのATR依存的DNA複製ストレス耐性を標的とした個別化治療法の開発
九州大学病院 高森 信吉 進行肺癌患者のサルコペニアに対する骨格筋産生サイトカインに着目した新規治療戦略の開発

報告書フォーマット

以下の書式は、変更せずに使用してください。
また、両面印刷をせず、片面印刷で提出してください。

令和2年度

書式 Word
令和2年度研究成果報告書 Word 30KB